パソコンで使えるソフトウェア

パソコンで使えるソフトウェア

ソフトウェアにはいろいろなものがありますが、販売形態や配布形態によっていくつかの種類にわけられます。
その一つがフリーウェアと呼ばれるものです。

フリーウェアとは無料で使うことのできるソフトウェアを指します。

Nutanixに関して悩んだら、是非お試し下さい。

インターネット上で公開されているものが多く、誰でもダウンロードして使うことができます。

無料で使うことができますが、著作権は開発者や配布元などが所有していますから、二次的に配布したり、あるいは商業的な目的で再利用することなどは禁止されていることが多いです。

また、何らかのトラブルが起こった時には開発者が責任を持たないことが多いですから、使用は自己責任となりますし、サポートなどもない場合が多いです。
シェアウェアはダウンロードして利用できますが、登録手数料やシリアルを購入しなければならないものを指します。

一定期間は無料で利用できるものもあります。

また、料金を支払わなかった場合には機能が制限されるものもあります。

企業が販売しているソフトウェアもあります。

ソフトウェアを開発した会社はトラブルに対応してくれるのが基本です。



また、不具合が発生した時にはアップデートモジュールを配布することもあります。

有料で販売されているだけあって、サポートやトラブルへの対応は非常に優れていると言えるでしょう。

販売されているソフトには体験版などがある場合もあります。

産経ニュースの総合案内サイトです。

OSやアプリケーションなど、いろいろな種類があります。


Copyright (C) 2015 パソコンで使えるソフトウェア All Rights Reserved.